2008/10/17 捨て猫だったティーちゃんのお宅からお便りをいただきました

こんばんは。ご無沙汰しております。白猫にぃにことティーです♪
本日2回目のワクチン接種をしてまいりました(^^)画像の通り毛質も変わってきて体重も1.8キロとすくすくと大きくなっておりますv
しかし、、、実は一回目のワクチンの後、ワクチンが体に合わなかったようでティーが風邪を引いて結膜炎になったり、コクシが再発したりと不安な日々が続いておりました。獣医さんと相談して2回目のワクチンの時期をずらしての今回の摂取だったのですが、また体調を崩してしまわないかととても不安です(;;)
ワクチンさえ打たなければ健康そのもので、毎日お腹の上にジャンプで起こされます(笑)このまま何事もなく大きくなってくれれば、、、と願う毎日です。
ではまたご連絡させていただきます★

S様より
2008/10/23掲載

2008/9/20 捨て犬だったサクラちゃんがご家族と訪ねて来てくださいました

サクラちゃんは今年の2月に、北埼玉郡のとある公園に段ボールに入れられ、捨てられていました。不憫に思った売店のおばさんがパンなどを与えてくれていました。
その後我が家に引取り良いご縁をお待ちしていたところ、今の里親さんと巡り合えたのです。

今日はお母さんと娘さんがさくらちゃんを連れて大きくなった様子を見せに来て下さいました。
あの小さかった子がこんなに立派に成長していてとても嬉しかったです。里親さまは躾の本を何冊も読みながら、いい犬になるように訓練中だそうです。さらに数年後が楽しみですね。
大事にしていただいてありがとうございます。

2008/10/12掲載

2008/10/1 たくさんの仲間のいるおうちの子になったジョージくんです

お世話になっております。
ジョージは、愛嬌爆裂させつつ、ご機嫌にすごしています。
ひとなつこく、おだやかで、犬とも人とも何の問題も起こしません。よく食べて、人について歩いてあそんで、疲れたらおおいびき、長生きの秘訣実践中です。
Nさんの家の里子猫ちゃんも、一日で家族全員(先住犬猫含む)になれ、かわいがられまくりでお互いに幸せいっぱいにのびのび生活を送っているそうです。 長年、遺棄猫を保護しては、家族猫へ受け入れてきているおうちですので、案ずるより産むが易し、見事な腕前でした。こちらも心配ご無用です。

また、近況ご連絡いたします。お体にお気をつけてお過ごしください。

M様より

ジョージくんは、もちろん室内飼いですがこんなに大きな遊び場があります。
寝るときはご主人様方の寝室で一緒に寝てもらえるそうです。
本当に幸せです。里親様ご家族の皆様に心から感謝です。

2008/10/12掲載

2008/10/3 軽井沢で遊んで来たサブくんのお宅からお写真を頂きました

サブの後ろ姿(In 軽井沢)気にいっていただけましたか?

自分よりもはるかに大きな牛を目の前にして堂々としているサブくんはとっても逞しいですね!

2008/10/8掲載
O様より

2008/9/15 きららちゃんのご家族からお写真をいただきました

お久しぶりです。
やっと暑さも落ち着いて秋の風を感じるようになりましたね。
きららの元気な写真を送りますね。

洗面所のお風呂でも
おりこうにしてます
娘と仲良くお昼寝中
タクとも仲良くしてます

2008/9/18掲載
鎌ヶ谷市 M様より

2008/9/8 子犬のチョコちゃんのご家族からお便りをいただきました

先日はニュースレターをありがとうございます。
最近の豪雨で埼玉に警戒警報がでる度、ショーンが「加藤さんの所大丈夫かな」と心配しております。
チョコは8月初旬に避妊手術を受け5.4kgになりました。

(此処からショーンです)
今ではお手、おかわり、立つ、伏せ、待て、おすわり、来いができるようになりました。最近、靴下を持って来て「遊んで遊んで」と要求してきます。チョコは可愛いです♪
まだ暑い日が続くようで、お体大切になさって下さい。

東京都 W様より
2008/9/14掲載

2008/9/8 ダックスのすみえちゃんのご家族からお便りをいただきました

すみえちゃんも、ずいぶんとなれてきました。
あいかわらず、私の行動について回りますが(*^_^*)
「あ、今は洗面所だな」とか「台所だな」とか状況がわかってきたら、その間は、別の部屋へいったり、お気に入りの場所で待っていたりするようになってきました。
 
夜は、本当にぐっすりと静かに私の側で寝ております。
先日、2週間がたちましたので、狂犬病の注射のために獣医さんに行きましたが、待合室でも、先生にもよい子でさわらせてくれて、先生もとても暖かい方でした。注射のあとアレルギーなどがでるといけないとの事で、30分ほど待合室にいたのですが、先生が30分たったら出てきてくださってたくさんすみえちゃんをなぜてくださりながら、様子をみてくれました。
注射も痛くないように、看護師さんがだっこして、私になぜてもらいながら、まったく暴れることなく、いつのまにか終わったみたいです。後遺症もなく、とても元気です。
 
歯石が多く、歯茎の状態もちょっとよくないとのことで、(健康診断の白血球が多いのは、それが原因かもしれないとのこと)グラグラになってしまっている歯もあるらしくその治療を22日にすることになりました。歯も綺麗ににして、今日は、これから美容院にもおでかけします。
だんだん、ぴかぴかのお姫様に近づいていきそうですね(笑)
私も負けずに少しは、磨かないと(笑)
 
私が洗濯物をしていたり、台所で料理をしていたり、お風呂に入って姿がみえなくなったりすると、「あれっ?」という場所に、おしっこをしてしまったりもしますので(怒ったりはしませんので、ご心配なく)本当の意味でのすみえちゃんの心の安心には、もう少し、時間がかかりそうですね。
 
危険を回避するためもあり、「まて」のしつけだけは、主人がしっかりしてくれて、ごはんの時はもちろん、人について玄関から出そうになってもお散歩の時も「まて」で、しっかり止まれるようになりました。(一分間ぐらい、待っています。すごい!!)本当にかしこい、よい子です。
 
毎週木曜日は、定期的に義母と義姉がうちへ、すみえちゃんに会いにきて、夕ご飯を食べていくようになりました。すみえちゃんのおかげで、家族の交流も楽しく頻繁になってきています。
 
いまのところ週3日のお留守番もしっかり、トイレの失敗もなくできています。とてもけなげですね。これからは、少し間をあけて、近況をご報告させていただきますけれど、お近くへお寄りの際は、ぜひお訪ねくださいませ。お待ちしておりますm(__)m

W様より
2008/9/14掲載

2008/9/7 仔猫のティーちゃんのご家族からお便りをいただきました

お久しぶりです。
なかなかご連絡できず、申し訳ありません。
ティーと格闘の一週間でしたb(^^)幸いすぐにおトイレも覚え一度もそそうなく、とても良い子です。かなりやんちゃではありますが★
今日は動物病院でコクシの検便と3種混合ワクチンを受けてきましたので証明書とティーの写真をお送りします★
無事にコクシも撃退し、健康だそうですが、ちょっと食べさせすぎ、、、といわれてしまいました;;
エサの表示にあったように大さじ1杯を4回あたえていたのですが、だめだったようです(><)
1割減らすように指示されましたのでそのようにしたいと思います。

2008/9/14掲載

ブン太くんのお宅からお便りをいただきました

こんにちわ
お久しぶりです。毎日暑くて大変ですね。
ブン太は相変わらず元気です。お手やお預けを覚えました。
とてもいい子ですよ~。
夜は玄関の中に入れてあげてます。ブン太のおかげでみんなとても癒されてますよ。
加藤さんはお体の方はお変わりないですか?
暑いので無理せず体に気をつけてください。

2008/9/9掲載

明日香ちゃん、静香ちゃん、ジョンちゃん、ヤンちゃんのお宅からお便りをいただきました

大変お世話になっております。
ジョン・ヤン・明日香・静香はとても元気で、毎日もみくちゃにかわいがられてます。 みんな小さい子供には気を使ってそっと接してくれてやさしいです。 ジョンはたまにうちの下の子と怪獣ごっこをしてたりしますが、良くみると犬も子供もお互いちゃんと手加減していて、ほほえましいです。

さてさて、先日加藤さんのところにお邪魔した母が、チョビちゃんに目がハートになって帰ってきました。 静香ちゃんと明日香ちゃんがあまりにいい子なので、強気になった母の車には、絶対もう一匹犬が乗っかって帰ってくるはずと待ち構えていたので、拍子抜け、、、と思ったのも一瞬!やっぱり、、、にっこり、、、でした。
母のほうは、静香と明日香を里子にいただく前からチョビ派だったので、実際に会ってしまったが最後、「やっぱり私の目に狂いはなかった!可愛すぎる!」と。ちょっとビーグルっぽいお顔ですもんね。
我が家がまだペットショップで血統書つきを買うしか犬との出会いをしらなくて、私も子供だったころ、ビーグルを飼ってました。(名前は、「マリー・アントワネット」の「マリー」と「エカテリーナ」の「リー」でした。迫力でしょ??)賢くて、可愛くて、一家総出でメロメロだったのですが、タイプとしては、まぁ、すっごいいたずらっ子で、それこそ破壊できないものはないみたいな・・・。 なので、明日香静香を里子に頂く前に里親通信の写真を見てたときは、 「チョビチョビ」いう母に、「チョビちゃんものすごーく癖あり顔!静香ちゃん清楚顔!」と言ってた訳です。母は「チョビちゃん顔は写真より全然よかった!加藤さんに最近のを送ってもらう!!」といってましたが、お忙しいと思いますし、無理なさらないでください。
チョビちゃん、写真の有無にかかわりなく、お会いできる日が近々来るのではないかと楽しみにしています。
お体に気をつけてお過ごしください。

2008/9/9掲載

里子に出たばかりのすみえちゃんの様子をご報告いただきました

★8月24日に頂きましたご報告です★

昨夜は、ケージのほかに主人部屋を開放し、いつでもこれるようにベッドとトイレをつくっておいたのですが、意外や主人の部屋で寝るかとおもいきや、私たちの姿を確認したら、自分でリビングで寝ていたようです。ケージの中なのか、お気に入りになってしまったソファの上で寝たのかはわからないのですが(^_^;)
夜中も、足音がまったくしなかったので、安心して寝てしまったようです。
本当にありがとうございました。おかげさまで昨夜は、3人ともゆっくりと休めました。(*^_^*)
朝、私たちが起きていくと、ものすごい喜びようです。私の足の肉付きが良いので、完全に枕にされております(笑)
トイレは、昨日の朝、一度おしっこを失敗しましたが、その後はうんこもおしっこも、ばっちりトイレでできています。しかも、コロンとした良いウンコをたくさん、2回もしました。
本当に、良い子です。言葉がわかっているとしか思えない・・・。
こんな、かしこくて、かわいい良い子を本当にありがとうございました。





★8月28日に頂きましたご報告です★

今日で、1週間たちました。数日間は、メールや電話やら何度もしてしまい、お忙しい中本当に申し訳ありませんでした。この1週間の様子をお知らせいたします。 

まず、夜の件ですが、加藤さんのご指導をいただいてから、まず、私と主人の部屋にクッションを敷いておきましたら、主人の部屋へは一応いくのですが、その後は、必ず私の部屋のクッションで熟睡しております。私が寝ている間は、本当に静かに寝ていて(寝息はすごいですが(*^_^*)私のイビキにも耐えて、朝まで寝てくれています。時折、ちゃんとリビングのトイレまで行って、ウンチ、おしっこ、水のみもして(完璧すぎです!!本当に、なんて良い子なんでしょう)戻ってきて寝ています。初日にケージに閉じ込めてしまって、本当にかわいそうな事をしました。ごめんなさい。

でも、ケージは開けてさえおけば大好きで、掃除機など大きな音がすると、逃げ込んだりもしています。また、食事も必ずケージの中と決めているので、いずれは、ケージに戻って寝るようになるのかもしれません。そうなったら、ちょっとさびしい気もしますが・・(^_^;)

まだまだ不安で、ほとんどは、私にぴったりとついていますが、この数日は、私が台所仕事をしていたり、トイレに入ったり、洗面所で作業をしていると、途中で、お気に入りのソファへ戻って寝て待ったりするようになりました。もちろん、家中の探索も・・・!私のサンダルをくわえてきたりのいたずらも(笑)おこったりはしていないのですが、「わあ、やめてえ」と取り上げたら、もう、しなくなりました。えらい・・・。

また、おしっこをちゃんとするとごほうびがもらえるからか、私たちが、食事を始めると、必ず無理やり、ちょびっとのおしっこを(たぶん、無理やり)したりします(笑)頭がいいです。
ウンチは、見事なぐらい良いウンチを1日2,3回しています。硬すぎず、でも手に乗るぐらいの適度な硬さで、消化の状態も良好なようです。最近は、いろんな種類の野菜のゆでたものに鳥ささみの茹でたものをまぜ、ドッグフードとまぜてあげています。食いっぷりは最高です。 

お留守番は、2回やりました。玄関から飛び出すとあぶないので、リビングと玄関の間の扉だけしめて、リビングの中は自由に歩けるようにしました。暑い日もあったので冷房のドライをかけてお留守番用に買ったおやつの入る犬用のおもちゃをあげて、夢中になっているうちに、そおおおおっとでかけました。心配で心配で私の方が涙がでそうで、気になって仕方がなかったのですが。私が、12時に出かけて、主人が2回とも5時ごろに即効で、帰ってきてくれたので賞味5時間のお留守番を2回、ちゃんとできました。
トイレも所定の場所にしていましたし、おやつのおもちゃもお気に入りのソファの下のマットへ移動していました(笑)
私がパソコンをうったりしていると、横で寝ているのですが(たまに仰向け、大の字で寝てますが)今も、他の部屋へ探索に行きました。
少しづつ、離れていっているようです。加藤さんに教えてもらって、それがまた、喜びになりました。少し、ほっとしています。

ただ、主人もごはんをあげたり、いっぱい遊んであげているのに、帰ってきたときの喜び方が私と主人では、まるで違うらしく、普段も私にぺったりなので、主人が少しひねています(笑)たぶん、助け出してくださって、たくさん愛情をかけてくださったのが、女性の緑さんだったからかもしれませんね。女性への信頼の方が、大きいみたいです。

本当に、賢くて、かわいくて、涙ぐましくて、よい子です。私のベッドの横のクッション(就寝するマット)で、ただいま、くつろぎ中の写真を送ります。
これからもご指導のほど、よろしくお願い致します。  

以上、すみえちゃんの魅力にメロメロなWさまからのご報告でした!

2008/9/9掲載

2008/8/19 東京の里親様のお宅を訪問いたしました

生後半年くらいで里子に行って16年が経ちました。
あれからどうしているでしょう、丁度近くまで行く用事が出来ましたので会いに行ってきました。
とっても大切にされて、ゆったりとした環境の中で元気にしていました。嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいでした。
「1年前に病気をして毎日獣医さんにかかりましたが今元気になって良かったですが、今はほとんど寝てばかりです。クロが居てくれて母も私も癒されてます。」と言って下さいました。
病気で長患いして100万近く掛ったそうですが「ペットにも保険があるといいですね」とも言ってました。
大切にしていただいて有難うございます。

2008/9/9掲載