2007年7月4日 ジミ−君のご家族からお便りがありました

先日は遠方より来て頂き有難うございました。ジミーは少しづつですが我が家に慣れてきました。
ここに来るまでに、いろんな事があったのでしょう。楽しく過せるところだと実感するには、もう少し時間が必要だと思いますが、のんびりと接していきたいと考えています。
先日は近所のペットショップにトリミングへ行ってきました。
店員さんに「とてもおりこうさんですね」と言われ我が子の事のように嬉しくなりました。

子供たちも家族が増えて喜んでいます。本当に有難うございました。

2007年6月26日 里親のS様より近況報告と写真をお送り頂きました。

つゆ入り後厳しい暑さが続きましたがお変わりなくお過ごしでしょうか
ホームページを拝見してはお忙しくされていることと拝察いたしております
3年前にお預かりした烈は病気もせず家族の一員として毎日元気に暮らしております
去年の夏烈の散歩中にひん死の状態の猫を見つけ何とか命をとりとめたので今は烈と猫3匹という状態です。
上の娘が動物の看護士となり今年の4月から近くの動物病院で働き始めたところです。加藤さんのお体を案じております。どうかくれぐれもご自愛下さい。

2007年6月23日 里親のS様から写真が届きました

子猫の飼い主さんになって下さいましたS様が写真を届けて下さいました。
可愛い大きな猫は先住猫ちゃんです
子猫はすっかり慣れた様子で思う存分甘やかせて頂いていおります。
とっても幸せそうで嬉しいです、可愛がっていただきまして本当に有難うございます。

動物の幸せを結ぶ会 ・加藤

2007.6.16 ココちゃんに会いに行きました

助け出したブリーダー崩壊の犬・ヨークシャーテリア
まさかあの時の、えっほんと?
目を疑うほど素晴らしく健康的になり体重も増えて艶のよい毛並みも美しく目もぱっちりとした犬に変わっていました。
性質も良いといってくださいました、ココちゃん私の事も覚えていてくれて嬉しかったです。
酷い疥癬でほとんど毛が無い状態でした、痩せこけて目の回りもかさぶたで臭いが強くそれは本当に辛かったことでしょう。
よい飼い主様に出会えて助けていただきました、こんなにも大切にしてくださいまして感謝致します。
有難うございます。

2007.6.17 幸せそうな もも・さくらちゃん

ももとさくらちゃんに会いに行ってきました。
ご家族様と一緒にお家の中でとても可愛がってもらい幸せそうに暮らしていました。
良かったね・・・

2007.6.19 猫のあこちゃんの里親様が写真を持ってきてくださいました

あこちゃんよく遊びよく食べてよく寝て元気いっぱいと言ってました。
ご主人の足をかじるのがお好きなようです
甘えているんだね・・・

2007.6.19 ココとと大吉の里親様よりお手紙いただきました

ご無沙汰しております
さて本日6月14日ココと大吉が7歳の誕生日を迎えることが出来ました。
もう?と、ただただ月日のたつ早さに驚くばかりです。
これからも元気で楽しくやっていきたいと思います。
かわいい2人の息子たちに感謝です、その2人を助けて下さった加藤さんにはさらにどんなに感謝しても足りないくらいです。有難うございます。わずかですが振込みさせていただきました。
加藤さんお体に気をつけてがんばってください。

2007.6.17 里親のY様よりお便りを頂きました

こんにちわ。 いつもホームページ等で皆様のご活躍ぶり拝見させていただきいております。本当に毎日毎日、動物達の為にどうもありがとうございます。その後、加藤様のお体も如何でしょうか?皆様もお変わりありませんでしょうか。連絡が遅くなりいきなりで大変失礼いたしましたが、16日、加藤様名義の郵便口座へお振込みさせていただきました。 僅かながらで申し訳ありませんが、どうか動物達の為にお役に立てていただければ幸いです。沢山の動物達のお世話、介護、保護等こまめに更新いただきその度に胸が痛みます。里親が決まっていくコよりも遥かに多くのコ達が捨てられ、行き場をなくしている現実を痛感している日々でございます。 どうかこれからも本当に僅かながら物資等の支援をさせていかせてください。カイはとても元気にしています。フィラリアの検査も陰性でした! 暑くなってきたこともあり、もう大半は家の中でこのお座敷と玄関等いったり来たりして過ごしております。 去年夏に手術いたしました膝蓋骨脱臼の調子ですが、やはり不安がついてまわり歩き方がたまに?と思うときもあり、 しかしその都度、手術していただいた病院へ相談がてら診て貰いに行っています。 関節炎の初期が疑わしいとのことですが、まだ症状も出ていない為、様子見の日々が続いています。 といってもカイ自身はとっても元気でお散歩では仲のいいお友達ワンも沢山増え、やんちゃぶりに拍車がかかっております。 馴染みのワン達やその飼い主さん達に道端で会うと小さな声でワォーンと思わず感情が声で漏れてしまうほど嬉しくて仕方ないみたいです。 遠慮がちだったのも嘘のように、人への警戒心も和らいできたようです。 まだ車は苦手で遠出することは出来ませんが、いつか加藤様やボランティアの皆様達にカイと家族共々、お会いできる日を楽しみにしています。

2007.6.9 里親のN様よりお便りを頂きました

加藤様  日々お忙しく活動されている中、我が家のタロウに心配してくださりありがとうございます。
お陰様で、タロウは元気にしています。一時ミルク棒を与えたのが原因だったでしょうか。お医者さんの診断では「酵母」がお腹に一杯との事でした。 我が家にタロウが来て2年8ケ月、我が家にいなくてはならない存在になっています。 近くに住みながら心配をかけ申しわけありません。近じかお邪魔できればと思っています。取り急ぎ近況をお知らせします。

2007.6.6  里親のK様よりお便り頂きました

加藤さま
うちの子達はとっても元気です。本格的に暖かくなってきましたので、それが嬉しいみたいではしゃぎまくっています。ちょうど抜け毛の季節と重なり、家の中は毛だらけですが(^^;;
最近の写真をいくつか添付しますね。
              
追伸
最近保護されてる猫達にはエイズや白血病に侵されている子が増えているように思います。
やはり一昔前と違い、外で生活しているだけで伝染病の危険にさらされてしまう時代になってしまったんだなと思いました。
ますます人間がきちんと保護管理してあげなければいけなくなってしまったんだと痛感しました。これから約1ヵ月くらいはまたバンド活動で忙しくなりますが、それが一段落しましたら、そちらに伺いたいと思います。
また犬の散歩がしたいです。どうぞ無理だけはなさらないで下さい。

2007.6.3  ノアちゃんの里親様よりお便りをいただきました

当初、顕著だったアレルギーの湿疹もすっかりなくなり、元気いっぱい過ごしております。
毎朝の散歩と食事を何より楽しみにしているようです。すっかり、家の子になりました。健康状態は良好です。

2007.5.26  きららちゃんの里親様からお便りをいただきました

きょうのきららの写真を送ります我が家に来て2ヶ月半くらいですがお散歩姿見てください!!とってもしっかりと歩いてます。もう抱っこすることもなくいくらでも歩きますよ〜
狂犬病の注射もすませ登録もしてきました。フィラリアの薬も飲ませました。フロントラインもしました。

2007.5.22 千代ちゃんの里親様からお便りを頂きました。

動物の幸せを結ぶ会 加藤様へ
メールをいただきましてありがとうございます。そして、返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。パソコンに不調があって、メールは数日前から読めたのですが、返事を書くことができず、今日も別のパソコンからメールを書かせていただいております。
写真、喜んでいただけて、私たちも本当に嬉しいです。「幸せ通信」にも是非、使用してください!(でも、主人の顔が写っている物は対象外にしていただいてもいいでしょうか?申し訳ありません)
先日、花屋のお手伝いで4日ほど私がアルバイトにでまして、一日中の留守番をさせたのですが、特に問題もなくよい子で留守番してくれました。本当に食べ物の好き嫌いがなく、人に吠えることもなく、おしっこもちゃんとトイレシートでしてくれます。(でも、うんちはなるべく外でしたいらしく、たま〜〜にしか家ではしないです) 
そして、何より人間が話しかけることを一生懸命聞こうとしてくれるのが嬉しいです。 気者で本当によく動くので、これからもケガなどのないよう気を配って、元気に毎日> 過ごしていきたいと思います。
寒くなったり暑くなったりの毎日ですが、どうぞ加藤さんもお体を大事になさってください。
加藤さんの元気があってこその、犬や猫たちの元気だと思います!
また、メールさせて下さい。

2007.5.22 パンくんの里親様からお便りを頂きました

大変ご無沙汰しております。パン君が家族になってから、早三年が経ちました。
相変わらずチャレンジャ−で、レオンにやられるのに、毎日々リ−ダ−争いを挑んでおります。
お腹をこわすこともなく、元気でやっております。

2007.5.11 里親様よりお便りをいただきました

若葉の美しい季節になりました。 皆さまお元気ですか? ももは元気に明るく毎日を過ごしています。 
食が細いわりに元気いっぱいで燃費が良い(?)子です。 
今は手作りごはん+フード少々の食事ですが膀胱炎も起こさず石もできず順調です。地域のワンワンパトロール隊に入り、ボランティア活動に参加しています。 心の優しいちょっとオトボケな正真正銘の癒し犬です。ももの存在が実に私の毎日に穏やかな風を吹き込んでくれます。 あのこのおかげでたくさんの方から笑顔もいただいています。 抱きしめるとふわっと暖かいももの身体から、癒しのパワーが 湧き出してくるようにも感じます。 動物のもっている不思議な力に感心したり感動したりのこの頃です。 写真を送りますので見てください

明日の天気はどうかな?
散歩だいじょうぶかな?パトロールがんばるよ〜
昼寝からお目覚め・・・

2007.5.8

保健所から処分場へ行く寸前に助けた犬の里親様になってくださいました桑原様と犬のローシーに偶然にもお会いしましたのでお家に寄らせていただきました。
ローシーは躾をされてとてもおりこうさんで可愛くなっていました。
捨て犬や盲導犬、聴導犬など沢山の本を書いておられます桑原寿崇先生です。

2007.5.6 里親様よりお便りをいただきました

くりごろうが我が家に来て5月6日で丸3年が過ぎました。早いものですね。最近のくりごろうの最大の楽しみは歯磨きガムを食べることです。1週間に1回と決めてあげるのですが大喜びです。どこで食べても誰もとらないのに自分のケージに持ち帰りうれしそうに食べます。 写真はガムをもらえるとお待ちかねの顔です。 
 

2007.4.7  里親様よりお便りをいただきました

ハンナちゃんがうちに来て2年目になりました。
性格がだんだんわかるようになってきました。
(盗み食いがばれると、すぐに「ごめんなさい」のかわり、
お手をします。かわいらしいです。)

2007.5.2  里親のS様よりお手紙を頂きました

加藤 緑様 わざわざ返信の御葉書頂き有難うございました。ネットの調子が悪く、葉書にて失礼致しました。最近サンちゃんは、我が家での自分の存在を主張するようになり、
散歩が大好きでリードを持つと尻尾を振り、「早く行こう!」と催促するようになりました。子供達にも受験勉強の癒しになっています。 加藤さんの日頃の御活動をネットにていつも拝見し、頭の下がる思いでいっぱいです。くれぐれもお身体にはお気をつけ下さいませ。 サンちゃんの写真ができましたので、お送りします。

2007.5.04 里親のE様からメ−ルを頂きました

五月のお散歩です 一郎・ペレ・キャメロン 3匹とも幸せいっぱいだね
良かったね 優しい家族ができて・・・みんな仲良くいてね

2007.4.29 里親のT様がハルちゃんを連れて訪ねてくださいました

里親のT様がハルちゃんを連れて訪ねてくださいました。
ハルちゃんは、とてもおりこうさんで、躾けの先生やご近所の皆さまにもとても可愛がっていただいて幸せそのものです。
ハルちゃんの元気な顔を見ることが出来てとっても嬉しかったです。
またハルちゃん連れて遊びにいらしてくださいね。
楽しみに待ってます

2007.4.27 里親のKさまからお写真をいただきました

動物の番組で、特にデブ猫特集だといつもよりワクワクしますね。
トラちゃんは、うちの子の中でも思い切り3枚目キャラでいつも笑わせてくれます。
優等生キャラのひじきと兄妹なんて信じられません!!でも、そのギャップがおもしろいです。
抜け毛の季節ですし、昨日は暖かかったので真珠ととおるをシャンプーしました。案の定、ごっそり毛が抜けました。2匹ともフワフワのツヤツヤです。特に真珠は真っ白になって、ますます美しさに磨きがかかったようです。また暖かい日を選んで残りの子達もシャンプーする予定です。

         

2007.4.14 サツキちゃんの里親様よりお便りをいただきました

ありがとうございます本当に可愛い迷子ふだ赤い首輪にとてもよく似合います。
サツキは相変らず、それは私の早く返してP 状態でつける間もまっていられず大騒ぎでした。
本当にあり がとうございます。
サツキの引っ込み思案も相変らずでドックランでは小さくなっていますが、先日、大井埠頭の水辺に行った時、とても意気投合した子と出会い大はしゃぎでした。
臆病なサツキもその子のお陰で足の先を少しだけ海につける初体験を果たしました。(写真で札が見えるといいのですが)

2007.4.19 里親様よりお便りを頂きました

こんにちは 迷子札届きました。タクの分まで有り難うございます。お礼が遅くなって済みません。
きららはとっても元気です。最近は、お散歩もたくさん歩くようになりました。今日はピョンピョン走ってましたよ〜。 
散歩が好きみたいで良かったです。他のワンコは苦手のようですぐ唸ります。音には敏感でよく吠えます。ご飯の時は「おすわり」が出来るようになりましたよ。タクとも仲良くしてますし毎日賑やかに過ごしています。今週は寒い日が続きますね。皆様もお体に気を付けてくださいね。又報告します。

    

2007.3.31 里親様よりお便りいただきました

ももちゃんの里親様よりお便りいただきました。
殺処分される寸前にセンターよりこの犬の里親になりたいと申し出て下さり
一緒に助けだしました。
待井様のご希望でこの可哀想な犬をどうしても助けて、出来る限りの事は自分で手をかけてあげたいと言って下さいました。
ぼろぞうきんのようになって捨てられた犬を助けてくださり獣医さんにかけて随分と元気になってきましたももちゃんです。
おどろくほど顔の表情がすっかり変わってとても幸せな笑顔になりました。
保護した時は本当に悲惨でした、体調が悪く尿の出も悪く苦しそうで何件かの獣医さんで検査入院もしましたが原因が分からないため、インターネットで獣医さんを調べ2時間掛けてたどりついたところ直ぐに手術といわれました。
「不妊手術の失敗で膀胱との癒着が酷く、メスの入れ方も、縫い方も、ギザギザ縫い考えられないようなメチャクチャな手術だったそうです。」
獣医さんはそうとう長い事辛かったでしょうと言われたそうです。
里親さんは保護する以前の事は全く分かりません。
何時何処の獣医さんで誰が手術をしたのか全く分かりません。
2時間の距離を考えるとももちゃんの体力では無理、抜糸が終わるまで獣医さんでお世話になりましたそうです。退院した後も調子が悪く、2回目の手術を受けましたが一番最初の不妊手術があまりにもひどいため完全には治せないそうです。食事に気をつけながら獣医さんと相談しながらももちゃんを大切にして下さっております。

保護したときのももちゃん

2007.3.25 ポポちゃんのお母さんからお便りいただきました

名前を改名リンリンになりました。
早いもので我が家の一員となりまして1ヶ月が過ぎました。子供たちの要望で名前もリンリンと改名いし、登録も済ませました。リンリンはとても良い子でオトイレシートできちんとしてくれます。まるで我が家に来てくれる為に生きていてくれたように思えてなりません。
巡り会いのきっかけとなりました、里親探しのポスターを貼ってくださった高橋様と何よりも「動物の幸せを結ぶ会」の加藤様に心から御礼申し上げます。リンリンは散歩が大好きで朝夕待ちかねてピョンピョン飛び跳ねています。
18才のランが亡くなり100日後には16才のロンが後を追うように亡くなりそこでめぐり会えたリンリンに救われました。
春とは申しましてもまだまだ肌寒い日々でございます。
加藤様におかれましては、多数のワンちゃんネコちゃんたちのためにもくれぐれもお体ご自愛下さい。この度の出会いを感謝申し上げます。ご多幸を心からお祈り申し上げます。

2007.3.30 ココちゃん・大吉ちゃんの写真をお送りくださいました

2007.3.21 きららちゃんの飼い主さまよりお便りをいただきました

きららは元気にしてますよ〜!
ご飯もしっかり食べるしウンチもいいウンチです(笑)トイレもシートでするのを覚えたようです。
お散歩はまだ外では歩けないですがきょうは庭をすこし歩きました。
甘ったれで誰かの側にいつもくっついてますよ〜。
寝る時も私にくっついて私の布団で寝ます。
タクとも仲良くしてますよ。じゃれてるんだかケンカしてるんだか分からないときもありますがきららはほんとに良い子です。
今はごはんのときに「待て」「おすわり」を教えてます。なんとな〜く出来てるような時もありますが・・・。
ドックフードを茶碗に入れる音がすると狂喜乱舞って感じでまってますよ(笑)

2007.3.16 ブリーダーが放棄した犬・パピヨンの千代ちゃんです。

とても幸せです。

2007.3.6 鶴飼さんと一緒に、めぐちゃんとココちゃんの里親様のお家に会いに行きました。

いっぱい愛されてとても幸せでした。
めぐちゃんも、ブリーダーが放棄した13頭の内の1頭のヨークシャーテリアのココちゃんも、とってもきれいになってお顔の表情もかわり目がきらきら輝いて毛艶もよくなっていました。
ご家族の皆様に大切にされてこんなに幸せになってます。
里親様の辰巳さま有難うございます。

2007.3

保健所で処分されるところを助けた ポメラニアンのポポちゃんです。
乳腺腫瘍の大きな手術をした老犬ですが、 それでも幸せにしてあげたいと 里親様が言ってくださいました。 過去に酷い飼い方をされてきたように思いますが、 新しい里親様に可愛がっていただいて、 今やっと幸せを感じています。 有難うございます

2007.3.9 きららちゃんの飼い主さまよりお便りをいただきました

きららが来て5日が過ぎました。だいぶ我が家に慣れてきましたよ。
きのうは初めて私の布団で一緒に寝ました。すっごい甘えん坊で私の腕を枕にして寝てましたよ。
きのうまではタクがイジケててきららにはあまり近づかず隣の部屋でひとり寝てたりしたんですが今朝からずいぶん仲良しになってほとんど一緒にいます。タクのがしつこくてきららに唸られてます(笑)すごくうれしいです。
きのう初めてお外に出してみました。寒そうなので服を着せたりしたせいもあってか1歩も歩けませんでした。しばらくは抱っこしてお散歩して少しづつ慣れてくれれば・・・・と思ってます。

2007.2 ウーピーちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

その後お体いかがですか?
私共ウーピーと仲良く暮らしております。
ウーピーとゴロゴロくんは初対面でラブラブになってしまいました。
ただウーピーが、犬は床よ、って絶対に椅子をゴロゴロに譲らなかったのがおかしいでした。
誰とでも仲良くしてくれるのでたすかります。今アトピーの治療を続けています。
先日足をぐきっとしてしまったらしく具合悪そうな時はレーザーをかけて薬とサプリメント飲ませていますが、何でもおとなしくさせるので可哀想なくらいです。
足はキャシャで気をつけてやらないといけませんが、胃・腹は丈夫ですね。私にそっくりです。
お体お大事に、しっかりお食事をなさって下さい今の栄養が70歳80歳になる時の元ですから。

2007.2.12 小梅ちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

いつもホームページ拝見しています。
小梅は6歳(推定)になりました。
全盲ですが、朝晩、ちゃんとトイレのリズムも出来て、とてもおりこうさんです。
先住犬は老犬でとうとうオムツになり介護の毎日で大変です。赤ちゃん用のオムツを使ってますが、いまさら買いにいくことになるとは・・ちょっぴり恥ずかしいです。
小梅はちょっとブーちゃんになりましたが病気もせずとても元気です!!
また近況をお知らせしますね!!

2007.2.26 ルビーちゃんの飼い主さまよりお便りをいただきました

今日はルビーが大石家に来て、ちょうど三年目です。色々な事があり、まだ三年?もっと昔から、ずっと一緒に居るような感覚と、逆にもう三年、まだまだ、もっと若くいて欲しい、という気持ちも正直あります。
が、今ルビーと一緒にいることができて、本当に幸せです。
初め来た頃は、”狼みたーい”と言われていましたが、今では散歩中”ルビーちゃん学校いってきまーす””
今日はどこの散歩コース行くの?”と色々な人から声を掛けられます。
家に居るときも、門の傍から、”こっちおいで〜”などと声を掛けられ、人気者です。

2007.2.23 ツルちゃん、ココロちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

我が家のワンコちゃん達の写メールを添付させていたただきます。
ココロちゃんはひざの上、鶴ちゃんはストーブの前が大好きです。
我が家に来た頃よりも、ずっと甘えん坊になりました。1年前では考えられないような仕草をたくさんします。どんどん慣れてくれて、嬉しいですね。食事の時にはちゃんとマテをします♪
トイレに行きたいときは玄関をじっと見て教えてくれます。
本当に賢いです。体調もよく、モリモリ食べて散歩も大好きです。

加藤さん、是非また会いに来てくださいね!
それでは、まだまだ寒いので体に気をつけてください。

      

2007.2 ピーチたち3頭の飼い主様よりお便りいただきました。

何年かぶりの写真を同封いたしました。
皆元気で過ごしております。
最近の散歩はまず妹の家に行きおやつをもらい それから公園へというルートで決ってしまったようです。遊びに行く家があるということはある意味幸せな事かもしれません。
公園ではドッグランで少し走って、林の中の草原で遊びゆっくりと家へ帰ってきます。
少し前よりピーチが玄関のドアを開ける事を覚え好きな時に庭へ出てピンポン・・・とチャイムが鳴ると私より先に玄関から出て行きます。
門の内と外とで人と犬が伺い会っているのです。来た人はビックリしますよネ。ドアが開いたら犬がどちら様ですかと言わんばかりです。
今は鍵をかけるようにしています。ホームページをいつも拝見しております。
本当に頭が下がります、ありがとうございます。

2007.2 ハクちゃんの飼い主さまよりお便りいただきました

ご無沙汰しております。
日々の活動はHPを通じて家族で時々拝見させていただいております。
早いもので我が家に「ハク」が来て2月15日で丸4年が経ちました。
彼の存在は毎日の家族の心の支えとなっております。
大学生と高校生の息子も彼には猫(犬?)なで声で、キッチリ挨拶をしておりその姿に思わず笑ってしまう事も少なくありません。
本日は心ばかりの寄付をお送りします。少しでもお役に立てば家族一同の喜びとするところです。
長男の成人式に撮った写真も親ばかながら同封させていただきました。
今後も毎日大変な日々が続くかと存じますが
是非頑張ってご活躍して頂く事を心よりお祈り申し上げます。

2007 ももちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

暖冬とは申せそちらはお寒いことと思います。
いつも犬や猫ちゃん達の為にお力を出して下さいまして心より応援致しますと共に家族一同とても励まされています。
加藤様の前向きな生き方がどれほど私共に力を与えてくださっているかしれません。
心よりお礼を申し上げます。
我が家のももちゃんも12歳になりました。
近所の人気者で穏やかに暮らしていますが、 この頃少々太り気味で獣医さんからも、これ以上太らないようにと言われています。朝晩、散歩に励んでいますが益々丸くなっているようです。
家族の中心で、皆の愛情を一身に受けています。
これも加藤様のお陰でございます。

2007.2.2

モカときなこは4歳になりました。全くの病気知らずで本当に親孝行な子達です。福島の田舎の牧草地で撮った写真をお送りします。モカときなこはこの牧草地が大好きでいつまでも飽きずに走り回って遊びます。 お陰さまで、私ども夫婦も足腰が鍛えられてます。

2007.1 あこちゃんのお母さんから写真が届きました。

ものすごく元気で家の中を走り回ったり、タンスの上にのぼったり、またテレビの画像の動く物に興味がありとても楽しく遊んでいる姿を見ているだけで癒されます。

2007.1お正月に里親様がタローくんを連れていらしてくださいました。

里親様と幸せなタローくんに会えてとても嬉しかったです。
いつもお心使い有難うございます。

2007.1.3 ソラちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

ソラは相変わらず甘えん坊全開です。
すぐにおへそを向けて、ゴローンと寝転がり「撫でて撫でて」と催促してきます。また、私が他のワンちゃんを撫でようとすると、やきもちをやいているのか、さりげなく間に入って来て邪魔をするので、他のワンちゃんを撫でられません。(笑)朝の散歩で会う、犬仲間さん達に「成犬でもらってきても、こんなに慣れるのねぇ」と言われています。

毛のベージュだった部分はすっかり焦げ茶色になりました。
ご飯もモリモリ食べて、お友達のワンちゃんとも遊んでもらって、たくさんの人に撫でてもらい、散歩もシッポをフリフリ楽しそうで、毎日元気いっぱいです。

2006.12 かん君のお家より可愛いカードとお便り頂きました。

お元気ですか?お忙しい毎日をおくっておられる毎日でしょう。
今年は「かん」くんをゆずって頂き、ありがとうございました。
人間も犬も大好きないいこです。お客様がきてもケージの中でおとなしくお昼寝しててくれます。
寒い時期です、お体ご自愛ください。心ばかりですがご活動の一助にさせて下さい。
よいお年を ・ 坂本

送っていただいたカードです

素敵なカードを有難うございます。

2006.12.24 チャーちゃんの飼い主様が写真を送ってくださいました

メリークリスマス

2006.12.24 モモちゃんの可愛い写真とカードが会の方へ送られてきました。

加藤さん、お元気ですか?お忙しい毎日をお過ごしのことと思います。
我が家は皆、元気です。
モモはすっかり「パパっこ」になり、パパの膝の上が一番好きで、主人の後を追いかけてついて歩いています。今年はさくらとの別れ、モモとの出会いがありました。笑顔を取り戻せたのも加藤さんのお陰と、心から感謝しております。本当にお世話になりました。

(旧姓モコちゃん)現在はモモちゃんになりました。
可愛いお洋服を着て皆に愛されています。
よかったね、モモちゃん・・・
送っていただいたカードです。

2006.12.24 ジャンガの飼い主様よりお便りをいただきました

みんな元気で年末を迎えました。いろいろお世話になりっぱなしの2006年でした。 本当に、感謝しております。ジャンガも楽しく暮らしています。年中お忙しいとは思いますが くれぐれもご自愛下さい。 メリークリスマス!!

  

2006.12.24 めぐちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

トトの初七日のため、回向院へいきました。トトは白い小さな壺に入って居ましたが、 あまりに小さいのでちょっと悲しくなりました。でも 今度はきっと人間に生まれ変わってくると思ってお祈りしました。 帰ってきたらあまりに綺麗なお花が届いてビックリしました。初めは、造花とは思わず生の花だと思い眺めていたのでビックリ・・・・。 本当にトトのために めぐちゃんのお母さんから温かい贈り物有り難うございました。 生きているネネ・メグ・ビビでトトの冥福を祈りながらクリスマスケ−キを食べました。本当に有り難うございます。

2006.12.23 ご家族に連れられてクレアちゃん遊びに来てくれました

肝臓癌でかなり体が弱っていました。
有りがたい事に毎年1回必ずクレアを連れて我が家へ尋ねて来てくださいます
可愛がっていただいてとても嬉しいです。

2006.12.22 かんちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

かんの写真送らせて頂きます。15キロのりっぱな中型犬になりました。 ちょっぴり弱虫ですが、誰とでも仲良しになりたいかわいいこです。 近所のワンちゃんともお友達になり 時々からみあって遊んでいます。 犬同士で遊ぶのもとても満足するみたいですね。 今まで体調をくずしたこともなく元気です。 l咬み咬みの件も 家具もかんでますが ひずめを気に入ってがりがりやってます。

 

2006.12.21 めぐちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

最近のめぐちゃんとビビの写真を送ります。

2006.12.13 メディちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

このたびは大変お世話になり心から感謝いたします。
我が家にも慣れてくれて、室内できちんとトイレの躾もされており、本当にうれしいクリスマスになりそうです。ありがとうございました。
近況を写しましたので送ります。
加藤さんの持っている動物たちへの深い愛と配慮を妻から聞かせてもらいこのたびこういうご縁ができたことを本当にうれしく思っています。

心からの感謝をこめて

   

2006.12.9 ルビーちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

ルビーも変わらず、可愛く元気にしておりますので、ご安心ください!
また写真を送ります。寒くなってきておりますのでお体ご自愛下さいませ。

2006.12.12 ポコちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

11月24日でポコは1歳になりました。1日早かったのですが23日の祝日にお誕生日会をしました。今、12キロちょっとでだいぶ重たいですが、だっこが大好きなんです。お散歩が大好きで散歩という言葉が分かってしまうので、直前までは口に出すことができません。人間も犬も大好きです。
ポコの寝顔を見ていると、思わず可愛くてなでてしまいます。こうすることで私たちも幸せを感じています。

   

2006.11.8

週末には、八ヶ岳へ紅葉を見に行ってきました。そのときの写真を添付いたします。 ココと大吉はいま6歳。夏はバテていましたが、涼しくなって、もう、元気!元気!です。 牧場では馬や羊に吼えまくっていました。

2006.12.9 クロちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

クロちゃんは毎日、本当に、かわいくて元気で賢いです。散歩で、他のわんこに遭遇すると、見えなくなるまで立ち尽くしてます。 急に1人になって、わんこ仲間が居なくて、寂しいのかな?
時には加藤さん所に遊びに連れて行こうかと思います。

    

2006.12.5 飼い主様よりお便りをいただきました

今年もいよいよ師走となり、寒さも一段と厳しくなって参りました。
この時期に嬉しい事は、猫達が一緒に寝てくれることです。
布団の中で猫と一緒にぬくぬくしながら眠りに入るのは本当に幸せな気分です。
なのでついつい寝すぎてしまいます。

2006.6.7 クリちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

我が家の愛犬クリも10歳を迎え、黒い体に白い毛が目立つようになりましたが、まだまだ子供たちに元気にクリちゃん、クリちゃんと呼ばれ、可愛がられ、食欲も旺盛で毎日を過ごしております。

2006.12.1 カリンちゃんの飼い主様より

お便りをいただきました

毎朝夕散歩しております。
また快食快便でとても元気です。 近況写真をお送りいたします。

2006.11.20 メグちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

メグちゃんは体重が1.3sしかないことと、栄養障害があるため、体調が万全でないと避妊手術ができません。飼い主さんが私どものボランティアさんということもあり、体調を見て避妊手術をしていただくお約束で、飼い主さんになっていただきました。

めぐちゃん今日病院へ行ってきました。目の方はアレルギ−から来るもだそうです。軟膏を塗れば良いとのこと、食事もアレルギ−体質の犬用の物に替えました。失明するような病気でなくホッとしました。 避妊手術の件ですがあまりにもやせているので、生理がきてから様子を見てみようとおっしゃいました。子宮膿腫に必ずなるとは限らないし、もしなったらその時早めに手術をするほうが、危険を伴わないだろうとのことしばらく様子を見ますのでご理解下さい。

 

2006.11.14 リンちゃんとジェイくんの里親様からお便りをいただきました

先日はありがとうございました! マックスが前回よりずっと元気そうで、よかったです。
今日、HP拝見しまして・・・。またもや、大変なことになっていますね。本当に心痛みます。
それで、なんとか1匹でもと思い、去年うちにいただいたリン(元あおいちゃん)の姉妹、チョコちゃんでしたっけ?を引き取らせていただければ、と思うのですが、いかがでしょう?

  

2006.11.11 ウオンくんの飼い主様よりお便りをいただきました

先日ウオン君と一緒に一足早く紅葉を見に養老渓谷に行って来ました。まだ葉は緑色でしたが、見ごろを迎える頃は人出が多すぎて大変でしょう。まだ、交通も渋滞というほどのことなく、皆で楽しんでまいりました。ウオン君の写真を添付しましたので、どうか、成長ぶりをご覧になっていただければ幸いです。

2006.10.29 ももちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

あと一ヶ月すると、ももは1歳です。 顔つきもしっかりして少しずつ落ち着きもでてきました。 穏やかでいつもニコニコ尻尾を振って笑顔の絶えない優しいこです。 お散歩では、特に仲良しのワンちゃんが数匹いて毎日だれかしらと公園でじゃれ合って走り回り楽しそうです。 今、メールを打つ私の傍らでももは気持ちよさそうに眠っています。今の私にとってももは心の支えとなってくれています。  ぎゅっと抱きしめると伝わってくる暖かいぬくもりだけで身体の力がスッと抜けてゆきます。  すばらしい癒しパワーをもっているんですね、動物は。 感謝です。

2006.10 ウーピーちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました

お変わりなくお過ごしでしょうか?
ウーピーは大変頭の良い子であること、毎日毎日、新たに認識させられています。
先日お散歩に行く時間なのに、私がグズグズしていましたら、テーブルの上にあった散歩の時につける首輪をくわえてきたのにはびっくりしました。
毎日1時間海で遊びます。
長い引き綱でビュンビュン走ります。

2006.10.30 里親さまがコロちゃんを連れて尋ねてくださいました。

子犬の時にダンボールに入れられて捨てられた子ですがあれから3年が経ちました。
とても可愛がってもらい躾もされていて幸せそうで安心しました。
いままでも近況報告とお写真を送ってくださっていました。
有難うございました、またいらしてくださいね。