2008/5/25 ルビーちゃんの里親さんからのお便り

加藤 緑様
 
風薫るすがすがしい折柄、緑様お元気にお過ごしでしょうか。
日中は汗ばむ日もあり、初夏の兆しすら感じます。梅雨入りや夏前にと、ルビーとデートを楽しんでおります。
 
4月にはワールド牧場で動物を見に行き、ヤギや馬に興味しんしん。大はしゃぎしておりました。
ワクチンと狂犬病接種も無事に終わらせ、フィラリア検査と薬をもらいに受診する前は、「絶対に嫌」となかなか車に乗ってくれなかったのですが、お出かけする時はさっさと車に乗り込み、一番にスタンバイしております。
 
 先週は気候も良かったので、奈良の吉野にペットと一緒にお参りできるという、吉水神社に行ってまいりました。
ルビーが遠い所から里子に来たことをお話しますと、神主様がこれから病気やケガ無く幸せに天寿を全うできますようにと、特別にご祈祷してくださいました。とてもよい子ですね、と褒めてくださり楽しい吉野散策となりました。帰りには吉野川で少し川遊びを楽しみ「帰るのいやん」とだだをこねるルビーに、また来ようねと約束しました。
 
ルビーが我が家に来てから4年が経ちました。空港に迎えに行ったのがつい最近の事のようです。
家族共々、元気にしておりますのでご安心ください。
 
 緑様、旦那様、ボランティアの皆様のご健康と、ワンちゃんネコちゃんに幸せな出会いがありますようお祈りしております。

2008/5/29掲載

2008/5/17 長野県に里子に行った犬に会って来ました

ミックスで茶色のクニちゃん18歳、白のミックスのダンボちゃん13歳に久しぶりに会う事ができました。
クニちゃんはかなりの高齢犬になりました。ダンボも13歳、大切に育てて頂いて幸せそのものでした。
飼い主様には心より感謝申し上げます。有難うございました。

2008/5/29掲載

2008/5/12福ちゃんのご家族からお写真とお便りをいただきました

遅くなりましたが福ちゃん連れてお花見に行った時の写真です。
いろいろカートを探したのですが、これが一番高さがあって遠くまで見渡すことが出来て
福ちゃんの体にも丁度良い感じなのでこれにしました。これからも一緒にお出かけしたいと思っています。

2008/5/15掲載

2008/4/29 シーズーのミルクちゃんのご家族からお写真とお便りをいただきました

いつも(-_-)zzz写真ですが合宿から帰り疲れて寝てしまった息子に寄り添い寝てるミルクです。

Kさまより
2008/5/15掲載

2008/4/10 ウォンくんのご家族よりお写真とお便りをいただきました

ウオン君はとってもお利口で、すっかり我が家の一員として活躍してくれています。
とにかく、少々食い意地が張っているぐらいで、あとは叱ることはほとんど無いです。食い意地といっても、我々がおすそ分けしてあげるまでは我慢していますし、勝手に取っていったり、欲しい、欲しいと騒いだりはしません。(時々、我慢出来ないときに、ひーん。と情けない声が思わず出てしまうくらいです。)子供たちがテレビを見ながらお菓子を食べているとき、その前にお座りして、じーっと見つめている姿はちょっと気の毒ですが、絶対に奪い取ることはありません。
また、玄関チャイムが鳴ったときは、ワンワンといいながら、私といっしょに玄関まで来て、私が話し出すまでワンワン言ってますが、話し出すと(怪しい人でないことが判ると)静かに私の横で聴いています。決して玄関を飛び出すこともありません。家族が帰ってきてベルを押した時は、玄関を開ける前に静かになります。(家族だとわかっているのですね)
また、とても優しい気性で、子供たちが親に叱られていたりすると、すーっとその場を離れていきます。聞いていたくないようです。人間のそういう感情のやり取りもとても敏感に感じ取ることができます。
先日は家族で出掛けた際(1週間家を空けました。)、かかりつけの獣医さんのところで預かってもらったのですが、後ろ髪ひかれないように、嬉々として診察室に入っていった時に、静かに去ったのですが、1週間後少々下痢気味で帰ってきてしまいました。全く病気知らずの子でしたので、どんなに精神的につらかったか想像できます。
とても繊細なナイーブな子で、大好きな獣医さんでしたが、初めてのお泊りが1週間に及んでしまい、とても悲しく、辛かったんだろうなと改めて感じました。ごめんね。ウオン君。1週間経ったら、必ずお迎え来るからねなんて言っても、ウオン君に理解できるわけがありませんよね。多分、もう来てもらえない!という、悲しく、切羽詰った気持ちで1週間を過ごしたのでしょう。帰ってきて2日程して、ようやく体調が戻りました。人間であれば、そこそこに成長すれば言い聞かせて・・。となるのですが、やはりそこのところは、動物というのは、人間の言葉を完全には理解できないので、完璧に守ってあげないといけない弱いものだと、痛感しました。1週間のお泊り保育(?主人がそう言っていました)以外は、とても平和に、穏やかな日を過ごしています。
大体は静かにソファで昼寝し放題、夜、皆がそろっている時は活動時間、夜は夜で皆が寝ている時間は睡眠、朝も誰かが起きるまでは(いや誰か起きても寝てる時もあります)、静かに寝ています。我が家で一番睡眠の足りている子です。
近お散歩の時の写真を添付いたしました。平和に暮らしておりますので、どうぞご安心ください。
加藤様はじめ、結ぶ会の皆様におかれましては、終わることの無い可哀想な子らの保護に、日々心身共に忙しくされていることかと存じます。少しでも、可愛そうな動物たちが減りますように、皆が幸せに暮らせる場所を見つけられますよう、祈っております。

千葉県Aさまより

2008/4/13掲載

2008/4/4 きららちゃんのお宅よりお写真をいただきました

こんにちは。
桜も満開で温かくなりましたね。
先月できららが来て1年が過ぎました。きららは元気いっぱいですよ!
今日は2ワンを連れてお散歩がてらお花見してきました~~。

ワクチンも済ませ来週は狂犬病の注射です!

鎌ヶ谷のMさまより

2008/4/13掲載

2008/3/31 ペレ、一郎、キャメロンのお宅よりお写真をいただきました

みんな元気にしています。寝てる姿が可愛いので送ります。ソファの上でイッチャンの上にまるっきり乗って寝てるキャメとソファの前で左がメグ、左がペレです。

Tさまより

2008/3/4 クッキー君のお宅よりお写真をいただきました

クッキーくんのお誕生日の次の日に撮りました。
もう5歳になりました。まだまだ甘えん坊。
今年に入りコタツにもぐり込むようになりました・・・。中で長々と陣取って脚をバタつかせながら寝言を言っています。(^v^)かわい~~~。

Tさまより

2008年2月24日 ハクちゃんのお宅からお便りをいただきました。

今年の冬は例年に比べ寒さが厳しいですがお元気でご活躍の事と存じます。
早いもので我が家に「ハク」が来て丸5年が経ち6年目になりました。彼は朝起きるとすぐにガスファンヒーターの前にお座りしジッと体を温め、日中は陽だまりで猫の様に丸くなって寝ております。先日の雪の日には、散歩に出かけようとした玄関先で立ち止まったまま動かなくなり、童謡の「雪やこんこ」を心から疑問に思ってしまいました。
ともかく「ハク」の仕草のすべてが家族皆の話題であり、かすがいです。彼は我が家の太陽です。
家族一同よりささやかですが心ばかりの気持ちをお送り致しますので、活動にお役立て下さい。まだまだ寒い日が続きますが、今後もお体に留意され頑張ってください。

Yさまより

2008年3月16日 福ちゃんが我が家に来てくれました。

里親様が福ちゃんを連れて2度目の訪問をしてくださいました。福ちゃん少しお肉が付いて一層可愛くなりました。
とても幸せそうで嬉しいです。有り難うございます。

2008年2月2日 はるちゃんのお宅からお写真をいただきました。

はるの写真添付しました。里親になって早6年、まだまだ新米です。
何かの折には またご連絡したいと思います。明日は雪になるそうです。 どうぞ、お気をつけてお過ごし下さい。

神奈川県のNさまより

2008年2月4日 ラリーとボッシュのお宅からお写真をいただきました。

2月2日に大工さんが作ったベッドが完成し、部屋に収まりました。チェリー、ボッシュ、ラリーも満足そうです。
早速ベッドにオシッコをかけた子もいますが(>_<)皆元気です。

横浜市のNさまより