2008/9/30 捨て猫だった三毛猫ちゃんに家族が出来ました
今年7月の炎天下の中、兄妹3匹で捨てられていた仔猫の三毛猫(仮名 まいちゃん)が幸せになることが出来ました。(その時の詳細はこちらから!)

新しい里親さまは川口市にお住まいのTさまご夫妻。先住猫ちゃんが4匹いるそうです。”ぽんずちゃん”という可愛い名前を付けてくださいました。さっそくTさまから喜びのメールとお便りが届いておりますのでご紹介しますね。


昨日は、ぽんずが来て初めて、数時間留守をしたのですが、元気でいい子で待っててくれました^^
玄関ドアを開けたら、下駄箱の上で出迎えてくれました(笑)早めに連れてきてくださったお陰で、家そのものにも慣れてきているのかもしれません。ありがとうございました。
ぽんずは、かなり賢い子だと思います。これも、今まで育ててくださった環境がよかったからと思います。本当に助かります。ありがとうございます。

目の周りの状態もだいぶよくなってきたので、そろそろワクチンを打ってこようと思います。今週末か来週末あたりかな?行ってきたらまた連絡します。

虎次狼や雛(先住猫ちゃん)とはもう、3兄弟のように仲良しでいつも一緒です。たった今撮った写真をお送りしますね。

またひとつ消えかかった命を救えて本当によかったです。
お引渡までお世話くださいましたボランティアのYさまにこの場をお借りしてお礼申し上げます。


ぽんずちゃんに幸せをお与えくださいましてありがとうございました。


2008/10/9掲載