2007.4.7  片目しか見えない老猫保護・ごんちゃん

捨てられて野良ちゃんになってしまった猫ちゃん
心優しい方に去勢手術をしてもらいエサも長年もらっていたそうですが、その方も年老いて老後は子供さんにお世話になることになり引越しをすることになってしまいました。
片目しか見えない猫のことを考えると夜も眠れないほど悩み悲しんでも、どうしても連れて行く事はできない集合住宅事情だそうです。
長くいた自分のお気に入りの場所から放れて我が家に来ても幸せだとは思えないけれど、食事と冷暖房付きの部屋、出来る限り守ってあげることはできます。
美容院でシャンプーして、ワクチンも済ませて血液検査もしてきてもらいました。エイズ陽性でした。
ごんちゃん暫くはゲージ生活でごめんね、慣れてきたら徐々にみんなと一緒に仲良く出来るといいね。
里親さんも募集しています。
とても優しい人懐こい猫と言っていました。まだ私にはなれていませんが・・・
里親さん希望の方はこちら