2005.3.20
今回、初めての試みとして
ずっと気になっていた犬お散歩コースのふん・ゴミの清掃をボランティアさんたちで行いました。
お散歩コースのふんの後始末をしない方があまりにも多く、注意しても改めてもらえません。
学校の通学路でもあり教育上よくありません。
またビンカンなどのポイ捨ても多くモラルの悪さが子供たちに悪い影響を与え、まねをしかねません。
大人が子供たちに言葉ではなく行動をもって伝えていかなければならないと思います。
これからの世代を担っていく子供たちが、常識ある大人に育っていくためには
良い手本を見せていけるように心がけて行くことが大切なことであり
これからも継続して他の地域の方たちにも努力していただきたく思います。