2005.11.4〜11.6  第31回文化祭開催

動物の幸せを結ぶ会では7回目の文化祭を行うことが出来ました。
いつも通り動物実験のパネル展示と児玉小枝さんの写真をお借りいたしまして
「どうぶつたちへのレクイエム」のパネル展示、犬・猫の相談室、動物関係の書籍販売を行いました。

11月3日
栗橋町文化祭の前日ボランティアさん方が
パネル展示の設営のお手伝いをしてくださいました。
吉田良子さん、吉田ちえさん、矢矧さん、高橋あやさんです。
搬入は毎年、竹林寅雄さんがトラックで運んでくださいます。
みなさん遅くまでお疲れ様でした。ありがとうございます。

吉田さんが差し入れをして下さいました。
りんごジュース1ケース、お茶1ケース
文化祭にいらしてくださいました方にお分けいたしました。
ありがとうございます。


犬・猫相談所を昨年より設けました。
今回もご相談をいただきました。
「野良猫の件」と
「一人暮らしの方、65歳から子犬を飼い始めて
現在3才になる犬のお散歩が困難になり
繋いだままで困っている、できたら手放したいとのこと」
などでした。

文化祭にボランティアの青田さんが
お手伝いにいらしてくださいました。
11月20日(日)にあります犬のしつけ教室の
看板を書いてくださいましてとても助かります、
有難うございます。
LED ZEPPELIN のコピーバンドのメンバーの
大塚さんご夫妻が文化祭にいらしてくださいました。
いつも有難うございます。

里親様の江口様がラッシーを連れて遠方より
文化祭にいらしてくださいました。
ラッシーに会えて嬉しかったですが
もうすっかりと江口様に懐いて私を見ても知らん振りでした。
幸せになったということですね。
おにぎりを沢山差し入れしていただきました。
ご馳走様でございました。
それと2頭目の犬を迎えられて
ラッシーと仲良く一緒に来てくれてありがとうございます。
ボランティアの入江映子さん奈良さんと中学の先生です。
文化祭に鶴飼さんが犬の躾にいっているご家族の方と
一緒にみえました。
もちろん犬も一緒です、生後4ヶ月のラブラドールの躾に
月7〜8回行かれるそうです。
鶴飼さんは家庭犬インストラクターもしております。
あまり遠くなければ行ってくださると思いますのでご相談ください。
6日文化祭最終日
竹林さんと2人で後かたずけ
皆様大変お世話になりありがとうございました。