2005.12.23  子猫のヨンタちゃん安らかに

腹膜炎で亡くなりました
10月1日、自転車に乗って来る私を
待っていたかのように何処からか、
か細い声でミャーオと耳にしたようなしないような
一度は止まり回りを見回しても見当たらない。
気のせいかと又自転車を走らせかかった時
ミャーオと呼び停められ確かに聞こえた。
車の下でぐったりしている子猫を見つけ
自転車を置いて子猫を抱き抱えて家に帰り
翌日獣医さんへ連れて行ったがが
その時はまだ腹膜炎が分からなかった。
保護して3ヶ月足らずの命でしたが
我が家の暖かいお部屋で年寄り猫と一緒に
心地よく暮らしていたのを思い出す。
助けてよかった、ヨンタと出会えてよかった。
とても良く懐いていた可愛い子でした。

猫を捨てた飼い主さんへ
貴方は動物を飼えない人間です、二度と飼わないで下さい。


名前     ヨンタちゃん

保護した日 2005.10.1

性別     オス

年齢     5ヶ月くらい

健康状態  保護した翌日獣医さんで検査した結果、
        後ろ左足じん帯が切れていることが分かりました。
        風邪も引いているので治療中です。
        風邪の治療が終り次第、じん帯の手術をします。

性格    とても懐こくて可愛いです。