栗橋町西中学校でパネル展示会開催
(2004年10月26日〜30日)


「どうぶつたちへのレクイエム」桜桃書房
・写真家・児玉小枝さんが動物収容施設で撮った写真です。


「犬41万4506、猫30万7626.

これは、全国で1年間に殺処分された「いのち」の数です。

今の日本の社会で、どうぶつと人間が共存していくためには

私たち人間が社会のルールやマナーを守り、どうぶつたちの

いのちに責任を持って暮らしていくほかありません。

これからご覧いただく写真は、動物収容施設でいのちをたたれて

いったどうぶつたちの、誇り高き最後の肖像ですーー。

あの日のかれらの瞳を、私は生涯忘れないでしょう。

この写真を通じて、ことばを持たないどうぶつたちの声なき声が

あなたの心に届きますようにーー。」

                       児玉小枝








写真の下に一言ありますが子供達が感じたまま書いてくれました。